スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

FR資料

FR資料

FR用に作った資料を一部。役に立つかは人それぞれ。
自分はこれをipadに入れて暇なときに眺めたり、マルチディスプレイの片側に表示して確認してたりして使ってました。
Tilt監視にもなりますね。

1 RFI positon 別
2 Facing raise position別対応表(Axo,SC,Suited 1gapper, Suited 2 gapper)
3 Facing raise position別対応表(PP,Axs)
4 Facing raise positon別対応図

1 RFI positon 別

1RFIまとめ
2 Facing raise position別対応表(Axo,SC,Suited 1gapper, Suited 2 gapper)

2 after

3 Facing raise position別対応表(PP,Axs)
3.png

4 Facing raise positon別対応図
4CO,BU,SB,BB
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

大変勉強になる資料ありがとうございます!

NoTitle

役に立てば幸いです。これはあくまで一例なので、自分にあった戦略を考えてみてください!
上手くプレイ出来なさそうなハンドは最初は切ってしまって、少しずつ増やすといいと思います。

NoTitle

アドバイスありがとうございます!
参考にさせていただきます。

NoTitle

KJsKTsQTsにAsの下のほうをUTGレンジに入れているのが意外でした
根拠をお聞きしてもいいでしょうか?下のポケペアをカットしてるからドミネイトされそうなハンドも避けると思っていました
あ、2nlで打ってる素人の戯言です

NoTitle

返信遅くなってしまい申し訳ありません。
Axsはあらゆるハンドに対してエクイティがあるためかなり強いハンドです。
1,Aハイカード
2,ナッツフラッシュ

CCレンジに対して常にある程度の勝率を確保することができます。
そのため、基本的にオープンするハンドはスーテッド偏重であるべきです。
A2-A5sはストレート目もあるため、かなり良いハンドです。A6-9よりも扱いやすいです。

まともなプレイヤーだとCCレンジにAT,AJは通常入れない(オリジナルレイザーのAK,AQにドミネートされるため)
のでAxのキッカーの強さ自体はあまり関係ありません。

簡単に書いたのでわかりにくいと思います。すいません。

NoTitle

この通りに打つとhudのスタッツどんな感じになりますか??
あとこれは9max のNL holdem用と言う事でよろしいですか?

Re: NoTitle

はい、FR=9maxです。
スタッツはエクイラボに入れれば何%かわかるのでご自分でやってみてください。

NoTitle

質問が不適切でした。
FR=9maxというのは存じておりますが、zoomのみなのか、普通のFRでもプレイ出来るのか、と言う質問がしたかったです。

Re: NoTitle

何故、普通の9maxリングで使えないと思ったのでしょうか?
そこが一番大事です。
疑問に思ったという事は、ノーマルリングとZOOMでゲーム性が異なると認識しているという事ですよね。
よければ書いてみてください。

NoTitle

2NL始めたばかりの者です。

表2、3は見方は色付きヘッダ部分が自分、白抜き列名が相手で、
相手のオープンにどう対処するかという表だと思っていますが
BB(自分)対SB(他人)が無い理由は何故でしょうか。

また、表2,3を少しタイト目に自作しようと、
エクイラボのシナリオ分析で相手のハンドレンジとヒーローのハンドによるエクイティから
F/C/Rを導けるのだろうかと思っているのですがどうでしょうか。
(エクイティ50%↓ならF、60%↑ならRなど)

とんちんかんな質問でしたら申し訳ありません。よろしくお願いします。

NoTitle

この表はpokersnowieというソフトのPFを元に表にしたものです。
pokersnowieのSBのオープンレンジは特殊であり、レイズ、リンプが混在しています。
そのため実戦で使いこなすのは相当難しく、
snowieにおけるBBvsSBは、そのSBの混在レンジに対しての対応になるため実戦とは大きく乖離しています。
ですので現実的でないため除外しています。

NoTitle

>>
また、表2,3を少しタイト目に自作しようと、
エクイラボのシナリオ分析で相手のハンドレンジとヒーローのハンドによるエクイティから
F/C/Rを導けるのだろうかと思っているのですがどうでしょうか。
(エクイティ50%↓ならF、60%↑ならRなど

着眼点は良いのですが、もう少し考える必要があります。
なぜかというとレンジのエクイティの中身にも種類があるからです。

A 全体的に55%ぐらいの勝率のレンジ
B 20%または70%

などのようにエクイティの分布があります。
エクイティ・ディストリビューションで検索かけてみるといいと思います。

NoTitle

>>snowieにおけるBBvsSBは、そのSBの混在レンジに対しての対応になるため実戦とは大きく乖離しています。 ですので現実的でないため除外しています。

了解しました。

>>エクイティ・ディストリビューションで検索かけてみるといいと思います

オマハでよく利用される考え方でしょうか、意味は理解できましたが
算出も手間がかかりそうで、更にそこからどう考えを広げるか難しそうですね。。。

いずれもご丁寧に回答いただきありがとうございました。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。