スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

squeezの有用性を認識しよう

squeezの有用性を認識しよう

ORS=Open Rais Size
Caller=Cold call
pot=ORS+1caller+SB,BB
sqz=squeez size
sum pot=pot+sqz
必要確率=行動損益分岐点(Fold=win, Call+Raise=lose)。equityを無視し、sqz(any hand)単体での利益。
※実際は、4betに対してcallや5bet, sqz(any hand) callに対してもquityがあるので実際はもっと利益的になる

表の%は上が失敗、下が成功。
sqz(any hand)での1hand当たりの利益率なので利益率は実際はもっと高い。

例)MP-2bb raise open raise, CO-cold call, BU-sqz 10bb.
MP+COのsqz Fold率が64.52%以上ある場合、BUはany handでsqz出来る。

やっつけ計算なので実際の利益率については各自計算してみてください。
vs sqzに対するレスポンスレンジをエクイラボで書き出してみて、
それに対して自分のsqzしたいハンドのequityを入れてみればどんなハンドでsqzしたらいいかわかりますね。

BTN
BU-sqz.png
SB
SB-sqz.png
BB
BB-sqz.png
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

実際にフォールド率が65%前後もあるかは怪しいから
オリジナルレイザ―の想定レンジから考えたフォールド率と
スクイーズハンドの勝率を合わせて考えればいいのかな?

オリジナルレイザ―がコールしたらコーラーはどのくらいコールしやすくなったり、
5Betを受けたときの想定といろいろ考えておくとバリューが増えそうですね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。