スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

多面能力について考える 【2/6 追記】

多面能力について考える 【2/6 追記】

今回はキャッシュゲームについて。上手くなろうとしている人を前提としてます。
時間あたりハンド数をこなせるだけでは【多面が出来る】とは言えない。
面数を増やして、如何にパフォーマンスを下げずに収支効率を上げることが出来るか。

EVマイナスのプレイヤーが多面してもただの愚か者だと思う。
win rateが出ず、苦しんでいるプレイヤーはまず少ない面数(ZOOM2面程度)でwin rateを上げるべきだ。
多面で得る経験値などたかが知れている。1面当たりに費やす労力を増やして、思考能力を高める。
実戦中に考えなければ反省は生まれない。

自分はSNG(特に5050)だと40面程度、18manだと30面程度はプレー出来たが、
それを過信してキャッシュゲームでも同じく多面出来ると思っていた。

実際、キャッシュゲームでは情報量が違く適切な判断を下すには多くの時間が必要だった。
FRだとポジション毎の適性RFIは割と狭くてデータが少なくても楽だったのだが、SHだとまるっきり勝手が違っていて十人十色。
100NLで長く停滞していたが、その原因は4面でやっていたことが大きく、実戦で注ぎ込んだ思考力が少なかったのだと思う。
そもそも、金が足りなくてレートを上げられないというよりは、実力が足りないからレートを上げられないのだから、
薄めたカルピス並のクオリティでいくら多面し続けても成長しない。論点がズレていた。

100NLのregでもデータや実戦を見る限り、ZOOM4面が過負荷になっているプレイヤーが大半だ。
このレートは穴だらけでも勝てるレベルなので、気付かないプレイヤーが多いのかもしれない。
スカイプ、ひゃっほう掲示板、pokerstrategy、livetube、twitter等を見てると多面出来るぜ!
って人はいるがそれ【打ててる】だけで【出来てる】訳じゃないからね。

たいしたことないレベルだからそのレートにいるわけですし。じゃあ、まずは穴に気付いて埋めるとこからだね。
完成されてるプレイヤーはもっと上行ってますよね。うん。自分は最近ようやく身に染みました。はい。

現在はZOOM2面でプレイして1面当たりのパフォーマンスを最大限まであげています。
労力を費やした分、得られる経験も密度が濃いものになっています。

余裕があるから面数増やすんじゃなくて、余力残さないぐらいコミットしてみよう!

<2/6 0:00 追記>
プレイの質と多面力 by cocoan-修業塾
半年ほど前の記事ですが、cocoanさんの。必見です。
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。